サイト開設いたしました!

プロ野球のホームラン/ファールボールはもらえる?事故や怪我の補填も紹介!

プロ野球のホームランボールはもらえるのか

プロ野球は毎試合多くのファールボールがスタンドに飛びます。

また、外野席であればホームランが飛んでくることもあるでしょう。

それでは、そのボールをキャッチあるいは拾った方はもらえるのでしょうか。

ファールボールやホームランによって起きた事故に対する補填についても紹介します。

目次

プロ野球のホームラン/ファールボールはもらえる

結論、プロ野球のホームランやファールボールはもらえます

しかし、2軍以下の試合や練習などをはじめ、場合によってもらえないこともあります。

過去にはファールボールを回収していた時代もありました

もらえないパターン

  • 練習
  • 2軍試合
  • 記念ボール

上記のようなパターンはファールボール/ホームランがもらえない場合があります。

ちなみに、プロ野球の秋季キャンプも練習ではありますが、ボールはもらえることが多いです。

記念ボール

  • プロ初ヒット
  • ○○号ホームラン
  • シーズン最多記録 など

記念ボールとは、上記のような選手の記録を達成したときの使用ボールになります。

記念ボールは選手にとってかけがえのないものです。自分の手元にきて嬉しいとは思いますが、プロという過酷な世界で頑張っている選手のためにも交換してあげましょう。

記念ボールの代わりとして、その選手のサイン入りバットなどの補填がもらえることが多いです!

高校野球

甲子園や地方大会の決勝戦など、プロ野球でも使われるような広い球場で試合が開催される場合は、ファールボール/ホームランともにもらえる場合が多いです(甲子園大会は基本もらえます

しかし、基本的に地方大会では、もらえないこともが多いでしょう。ボールボーイによって回収されます。

ボールボーイ:ファールボールなどを回収し、汚れを取った上で審判に渡す役割

ホームラン/ファールボールの行方一覧表

試合一覧もらえる/もらえない
甲子園もらえる
地方大会基本もらえない
決勝ではもらえることもある
プロ野球もらえる
2軍試合もらえない
練習もらえない
秋季キャンプもらえることが多い
オープン戦もらえる

それぞれの試合パターンごとに一覧でまとめてみました。

高校野球の地方大会では、準決勝や決勝など、観客も多く大きい球場で行われる試合の場合はファールボールがもらえることが多いです。

全国高校野球選手権(春のセンバツ/夏の甲子園)では、ファールボール/ホームランともにもらえます。

プロ野球のホームラン/ファールボールが直撃してしまった事故事例

2022年日本シリーズ

ヤクルト村上選手のファールボールが観客の後頭部に直撃しました。

幸い、大事には至りませんでしたが、試合中はボールから目を離してはいけません。

高く上がった打球は、頭に当たると痛そう

観戦する時は、プレーから目を離してはいけないというのをお手本で示した動画

出典:Youtube コメントより

2008年楽天戦

楽天のホーム球場で、男性の右目にライナー性のファールボールが直撃してしまいました。

その影響で視力が低下し、男性は楽天球団と窮状を所有している宮城県を訴えました。

結果、安全対策は充分として棄却されました

怪我した場合の補填

原則は自己責任になります。

しかし、主催側が安全管理を怠っていたなどの注意不足が露見した場合は、主催者を訴えることもできます。

実際に勝訴となり、賠償金を支払った事例もありますが、2008年楽天戦のようにその逆(提訴したが棄却として終わった場合)もあります。

野球規則

第13条 (責任の制限)
 主催者及び球場管理者は、観客が被った以下の損害の賠償について責任を負わないものとする。但し、主催者若しくは主催者の職員等又は球場管理者の責めに帰すべき事由による場合はこの限りでない。
(1) ホームラン・ボール、ファール・ボール、その他試合、ファンサービス行為又は練習行為に起因する損害
(中略)
 前項但書の場合において、主催者又は球場管理者が負担する損害賠償の範囲は、治療費等の直接損害に限定されるものとし、逸失利益その他の間接損害及び特別損害は含まれないものとする。但し、主催者若しくは主催者の職員等又は球場管理者の故意行為又は重過失行為に起因する損害についてはこの限りでない。
 観客は、練習中のボール、ホームラン・ボール、ファール・ボール、ファンサービスのために投げ入れられたボール等の行方を常に注視し、自らが損害を被ることのないよう十分注意を払わなければならない。

出典:試合観戦契約約款

上記のように、定められております。

つまり、野球を観戦している=上記に同意していると判断されてしまうのです。

プロ野球のホームラン/ファールボールの事故事例

被告判決賠償額
札幌市否決
札幌ドーム否決
日本ハム責任あり約3,000万円

2010年8月の日本ハム戦で、女性の顔にファールボールが直撃し、失明してしまった事故です。

裁判所は球場の安全性は他球団と比べても差がないとし、球場保有者である札幌市と札幌ドームへの訴えは棄却と判決しました。

札幌市は施設所有者、札幌ドームは施設の運営管理、日本ハムは試合の主催者です。

しかし、球団には野球の知識が少ない観客への配慮が欠けていたとし、3,357万円の支払いを命じました。

まとめ

基本、プロ野球の公式戦ではホームランもファールボールももらえます。

しかし、選手の記録が達成された記念ボールについては返却しましょう。

記念ボールを返却することで、その選手と写真を撮れたり、サイン入りの別の道具をもらえたり、ホームランをキャッチする以上の良いことが待っている可能性が高いです。

また、基本的にホームランやファールボールが当たることで生じる怪我は自己責任となります。

試合中は決してボールから目を離さないように注意してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次