サイト開設いたしました!

【南北海道】高校野球強豪校ランキング!私立/公立それぞれ完全紹介!

南北海道 高校野球 強豪校

毎年、多くの人から注目される全国高校野球選手権大会(通称:甲子園)は、各県を勝ち上がった高校が出場することができ、すべての試合がテレビで生放送されます。

そこで本サイトでは、各都道府県の強豪校を私立/公立それぞれでまとめました。本記事では北海道地区の南北海道を紹介いたします。各県の過去の成績と出場校についても記載しているため、是非記事をご覧ください。

掲載希望の高校がございましたら、お気軽にお問い合わせください

目次

南北海道の甲子園出場校【過去10年】

春のセンバツ

出場校成績
2012年北照1回戦
2013年北照ベスト8
2014年駒大苫小牧2回戦
2015年東海大四準優勝
2016年札幌第一1回戦
2017年札幌第一1回戦
2018年駒大苫小牧2回戦(初戦)
2019年札幌第一
札幌大谷
1回戦、2回戦
2020年新型コロナ中止
2021年北海1回戦
2022年

夏の北海道は2つの地区に分けるため2校、甲子園に出場することが出来ます。しかしながら、春のセンバツの枠は1つであり秋季北海道大会で優勝することが絶対条件であり、勝ち上がるのはとても難関な地区となっています。

北北海道地区と比べて、南北海道の方が多くセンバツに出場しています。そのため、南北海道地区では、夏の大会でも争いが激化している地区です。

夏の選手権

出場校成績
2012年札幌第一1回戦
2013年北照1回戦
2014年東海大四2回戦
2015年北海1回戦
2016年北海準優勝
2017年北海2回戦
2018年北照1回戦
2019年北照2回戦
2020年新型コロナ中止
2021年北海1回戦
2022年札幌大谷1回戦

南北海道からは北照や北海を中心に夏の選手権に出場しています。中でも2016年に出場した北海は準優勝に輝いています。

また駒大苫小牧が2004年、2005年にかけて夏の大会連覇を果たしています。

【私立】南北海道の強豪校一覧

北海

項目回答
郵便番号〒062-8601
所在地北海道札幌市豊平区旭町4丁目1-41
偏差値52
春の出場回数13
夏の出場回数39

南北海道の中で最多52度の甲子園出場を果たしている強豪校です。

2022年の公式戦では、夏の南北海道大会でベスト8という結果を残しました。そして2021年には春夏連続で甲子園出場を果たしています。

また野球部の主なOBは、鍵谷陽平(巨人)や川村友斗(ソフトバンク)などを輩出しています。

札幌大谷

項目回答
郵便番号〒065-0016
所在地北海道東区北十六条東9丁目1
偏差値59
春の出場回数1
夏の出場回数1

2022年の公式戦では、夏の南北海道大会で初優勝。夏の甲子園に初めて出場をしました。そして2018年には、明治神宮大会で初出場ながらも決勝で星稜を破り、初優勝を飾りました。

また本校の主な卒業生は、阿部剣友(巨人)や中村コウ(円盤投げ)などを輩出しています。野球部の他にも水泳部や卓球部、フェンシング部などが全国常連校で知られています。

北照

項目回答
郵便番号〒047-0023
所在地北海道小樽市最上2丁目5-1
偏差値41
春の出場回数5
夏の出場回数5

2022年の公式戦では、春の北海道大会で準優勝。夏/秋の道大会、南道大会ではベスト8という結果を残しました。

2018年、2019年と2年連続で夏の甲子園出場を果たしています。

また、野球部の主なOBは、西田明央(ヤクルト)などを輩出しています。野球部以外にもスキー部がインターハイで7回優勝している強豪校です。

駒澤大学附属苫小牧

項目回答
郵便番号〒053-0041
所在地北海道苫小牧市美園町1丁目9-3
偏差値65
春の出場回数4
夏の出場回数7

2022年の公式戦では、春夏秋すべての道大会でベスト8以上に入賞することは出来ず、最近結果を残すことができていません。

しかしながら、2004年、2005年と田中将大(楽天)を中心に2連覇という偉業を成し遂げています。

野球部以外の部活でも、バスケ部やサッカー部などで全国大会出場を果たしています。

札幌第一

項目回答
郵便番号〒062-0021
所在地北海道札幌市豊平区月寒西一条9丁目10-15
偏差値60
春の出場回数3
夏の出場回数3

2022年の公式戦では、春の北海道大会で優勝という結果を残しました。

野球部の他にサッカー部が全国大会に出場しています。

東海大学札幌

項目回答
郵便番号〒005-0824
所在地北海道札幌市南区南沢五条1丁目1-1
偏差値
春の出場回数0
夏の出場回数0

東海大学札幌キャンパスの施設内にある付属高校です。

2022年の公式戦では、春の北海道大会と夏の南北海道大会でベスト4という結果を残しました。

甲子園出場歴はないものの道大会では上位に位置づけている強豪校です。

【公立】南北海道の強豪校一覧

知内

項目回答
郵便番号〒049-1103
所在地北海道上磯郡知内町重内984
偏差値41
春の出場回数1
夏の出場回数0

2022年の公式戦では、夏の南北海道大会で準優勝に輝き、甲子園初出場へ王手まで勝ち進むことが出来ました。

野球部の主な卒業生は、坂本拓己(ヤクルト)などを輩出しています。

南北海道の強豪校ランキング

  1. 北海
  2. 札幌大谷
  3. 北照
  4. 駒澤大学附属苫小牧
  5. 札幌第一
  6. 東海大学札幌
  7. 知内

南北海道地区は、私立の強豪が揃っていて、北北海道よりもレベルは高いです。

そのため甲子園に行くことさえ厳しく、またセンバツでは1枠しかないため、難関である地区です。

【無料体験実施中!】プロ野球中継サービス一覧

サービスDAZN
DAZN
パ・リーグTV
Iパ・テレ
スカパー
スカパー
ABEMA
ABEMA
hulu
hulu
無料期間なしなしあり
(1ヶ月)
あり
(2週間)
あり
(2週間)
月額¥3,700¥1,595¥4,054¥960¥1.,026
対応球団11球団
(広島以外)
パ・リーグ
6球団
12球団MLB巨人
おすすめ度No.1No.2No.3No.4No.3
DLリンク

12球団見たい方はスカパー、MLBを見たい方はABEMA、巨人ファンの方はhuluといったように、視聴したい球団に合わせて配信サイトを選びましょう。

プロ野球全般を確認したい方はDAZNがおすすめです。

逆に、大谷翔平選手やダルビッシュ選手などのメジャーリーガーを見たい方はABEMAと契約しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次